岐阜の楽しみ方はこれだ!おすすめの遊び方をアンケート

岐阜 楽しみ方

岐阜旅行をするのであれば、どんな楽しみ方がおすすめ?というアンケートを行いました。

さまざまな楽しみ方を教えていただきましたので、ぜひ参考にしてください。

岐阜の楽しみ方はこれだ!おすすめの遊び方をアンケート

女性 20代

とても自然が多いので夏の暑い時期、川遊びがおすすめです。

女性 40代

岐阜というと、高山に行く人が多いと思います。

古い町並みをみたり、福地温泉に行ったり、ゆっくりとした旅行をしたい時にはおすすめです。

帰宅する前には、岐阜市街にも立ち寄って、お土産を購入するのもいいでしょう。

女性 20代

下呂温泉。

岐阜といえば名湯、下呂温泉です。温泉に入った後は温泉街でも遊べますし食べ歩きなどもおすすめです。

男性 40代

白川郷も魅力ですが、高鷲やダイナランドなどいいスキー場が多いです。

女性 30代

水明館で日帰り温泉に入り、自然薯ランチを食べて、お土産やさんでお菓子や飛騨牛製品を買って帰るのが最高のコースです。

女性 20代

子育てをしている方は岐阜ファミリパークで子供とゲームを行う事をお薦めします。

女性 40代

岐阜県には、素晴らしい温泉地がいくつもあります。そういう温泉地地で湯巡りをすれば、リラックスできて疲れもとれます。

また、温泉に入ればダイエットにも美容にも、良い効果がありそうです。

女性 30代

飛騨高山で合掌造りを見ながら温泉に浸かり、美味しい飛騨牛を食べながら自然を満喫するのがオススメです。

高山にはリス園や、有名なパン屋さんもあります。

女性 40代

海がなく山に囲まれた盆地なので自然が多く残っていて、県庁所在地の岐阜市でも中心部から15分くらい車を走らせると自然豊かな公園があります。

また長野県の県境の方に行くとスキー場もたくさんあるのでウインタースポーツを楽しむのも良いと思います。

女性 20代

岐阜城とロープウェイ、鵜飼見物。

川沿いのホテルに泊まると、全部回りやすくて良いです。

女性 30代

のんびり過ごすのが1番!街並みを歩いて、食べ歩きして、温泉に入り、地酒を飲むのが最高です!

女性 20代

1日目は下呂市の旅館にはやめに着いて、泊まってゆっくりと温泉に入り、2日目は飛騨高山を観光するのがオススメです。

男性 30代

飛騨高山にて街中を散策しながら情緒のある街中で食べ歩きがおすすめです。

女性 50代

美しい飛騨高山をながめながらのドライブが最高です。

男性 20代

田舎なので都会のような楽しみ方はできません。クラブやゲームセンター、おしゃれな店が立ち並ぶ東京のような場所ではありません。

その代わり、大自然があふれていますし、関ケ原の戦いなど歴史で有名になった場所もあります。

自然の中で動物と触れ合うイベント、きれいな川で楽しむBBQ、大雪の中で楽しむスキー・スノーボードもできます。

色々な自然と触れ合うことで自然を学ぶことができますし、環境を大切にしよういう意識も生まれます。

昆虫も覚えられ、危険なものとそうでないものとの区別もつくようになります。生きていく上でこれらは実は欠かせない要素になっています。

人間は自然と共存しないと生きていけませんし、自然が時に牙をむくことも覚えることができます。

遊びながら学ぶこともできる、それが岐阜県の楽しみ方だと思います。

男性 20代

とにかく自然がいっぱいです。川・山・温泉など。レジャー施設は極端に少ないですが、キャンプや温泉旅行には最高の県だと思います。

自然が多い分、ドローンを飛行できる箇所が多い所も魅力だと感じます。航空写真の撮影も数多くのスポットで可能です。

男性 40代

海なし県なんで、やっぱり山を楽しむのが一番です。乗鞍は本当に絶景でした。

男性 20代

下呂の温泉街めぐり。

また、下呂周辺には河原に桜並木があるので天気の良い日にはゆっくり散歩などして過ごすのがお勧めです。

男性 40代

日中は高山を散策し、夕暮れに下呂で温泉に入り疲れをいやす。

女性 40代

基本は町歩きです。歴史、文化の名残も豊富なので、見学に訪れると良いでしょう。

最近ではアニメの聖地の舞台になる町もあり、画像に忠実に反映しているのに驚かされることもあります。

お水が美味しい地域が多くあり、それを利用した喫茶店のコーヒーが美味しいです。

男性 30代

・遊び方

県の面積が非常に広いので、1日目飛騨高山、2日目下呂温泉~中津川など、3日程度あると満喫できると思います。

1日では難しい。岐阜市内ではなく高山・中津川に足を延ばすと観光スポットがたくさんあります。電車の本数は少ないので、車があると非常に便利です。

■サンプルスケジュール 車移動前提

・1日目

高山市「古い町並み散策」

飛騨市「白川郷散策」

高山市内に宿泊

・2日目

下呂市「下呂温泉」

中津川市「馬籠宿散策」

男性 30代

自然豊かなので、登山やスキーがオススメです。

女性 30代

下呂温泉と言いたいところですが、日帰りですと女性は化粧が気になるかと思います。

足湯巡りですね。下呂駅周辺を散策しながら休憩がてらに足湯につかると、気持ち良いです。

女性 20代

自然を楽しみたい方は下呂や、高山方面に行くべきです。

女性 50代

陶器めぐりをお勧めします。岐阜県多治見市は焼き物の町として有名で、毎年開催される多治見陶器まつりでは美濃焼きが大変安く買えます。JR多治見駅から徒歩10分程で行けます。

本町の織部ストリートには古い町並みがしっかりと残っており、気に入った陶器に出会えるのは間違いなしです。

女性 30代

君の名は。の聖地巡礼や白川郷や飛騨高山の歴史巡り!

女性 20代

まずは名物のどて煮や五平餅をぜひ食べて欲しいです。

岐阜城で岐阜の歴史を学びます。標高が高いところにあるので、岐阜城にたどり着くまでのロープウェーや遊歩道で山の自然を楽しむこともできますし、リスなどの動物と触れ合うこともできます。

岐阜城でたくさん歩き回った後は、城下町で食べ歩きをするのも良いですが、もし果物が旬の季節でしたら岐阜で有名なフルーツであるブドウ狩りはいかがでしょうか。

自分の頭上にたくさんブドウがぶら下がっており、とても幻想的で写真映えもしますし、ブドウをお腹いっぱい食べることができて皆さん大満足すること間違いなしです。

男性 10代

長良川周辺での食べ歩きや鵜飼を見るのがオススメです。

女性 30代

岐阜は広い為、車で何日かきけてのんびり回るのが良い

女性 20代

岐阜城に行き、ロープウェイで登って景色を見た後、商店街で買い物をして、長良川でゆっくりするのがおすすめです。

夏なら川で泳ぐのも楽しいです。街自体は小さいので、ayucaを購入し、バスで移動するのがおすすめです。

男性 30代

岐阜は面積の広い県で、車で回る事をお勧めします。

岐阜市街地から直ぐに岐阜城や鵜飼の楽しめる長良川温泉街があり、車で30分で刃物の関市へ行けます。

関市から車で20分程で和紙の美濃市、美濃から東海環状道で1時間で土岐市等の焼き物の産地へ行けます。

同じく美濃から東海北陸道で1時間程で高山までいけるので、個々の観光地は数時間滞在出来れば十分な所も多いですが、豊かな自然を眺めながらドライブし、岐阜全体を楽しむと、3~4日程は楽しめると思います。

女性 40代

岐阜は広く、温泉を楽しむなら高山がおすすめです。有名どころだと下呂温泉もあります。

白川郷も雪のシーズンになるととてもきれいでおすすめです。

女性 20代

古い町並みや世界遺産の白川郷、下呂温泉や鍾乳洞など癒しのスポットが多いので、日々の疲れをとってリラックスしたい人や、色々なところを歩きながら見て回りたい人は楽しみやすいかと思います。

女性 20代

岐阜は飛騨牛や高山ラーメンなどのグルメを楽しみ、1日のおわりに温泉に入るのがおすすめです。

最近は、有名な映画やアニメの題材にもなっている場所があるので、そこを訪れるのも大変感慨深く、楽しいです。

(いわゆる、聖地巡礼というものです)

また、白川郷に行くと合掌造りを間近で見たり、実際に中へ入ったりもできるので、歴史が好きな方や古民家などが好きな方はとくにおすすめです。

さらに、飛騨高山美術館には綺麗なガラス細工や陶芸、大きなアート作品などがあり、普段あまり美術館に行かない人でもアートを楽しむことができます。”

男性 20代

観光地で有名な高山で食べ歩きとお買い物、下呂温泉に移動して温泉とスイーツやお酒を楽しむ。

女性 20代

食品サンプルの手作り体験。

飛騨高山でいくつか実施しているお店があり、そこで食品サンプルを手作りすることができる。出来上がったサンプルは思い出の品になるし、普段できない体験ができるのでおすすめ。

男性 20代

自然の中で遊ぶのがおすすめです。美濃地方であれば、川釣り、最近はSUP等もできるそうです。飛騨地方であれば、スキーやスノーボードがおすすめです。

女性 40代

自然が豊かなので、各地に広く整備の良い公園があります。駐車場も無料のところが多いので、ピクニックや自然の中でのウォーキングが楽しめます。

女性 20代

飛騨高山駅から白川郷に行き自然を満喫して、夜は高山駅周辺の繁華街ではしご酒をしたら地元の方とも親しめますしとても楽しくて良い思い出になる事間違いないです。

女性 40代

柳ヶ瀬ブルースなんて歌があるので(私は全く知らない世代ですが)、一度は街中の柳ヶ瀬通りを歩いてみてください。

古い商店街ですが、昔からのお店もあったりして私は好きでした。大学生の時に住んでいて、卒業してからも何度か懐かしくて足を運びました。年輩の方お勧めですよ。

男性 30代

夏は長良川花火が有名なので花火を見た翌日、白川郷に避暑に出かけるのが良いと思います。温泉も泉質がすごく良いので癒されると思います。

女性 40代

高山市の新穂高ロープウェイ。

2階建てのロープウェイは国内でここだけです。北アルプスの第自然を満喫出来ます。

女性 30代

関ヶ原ウォーランドには、是非立ち寄ってみてほしいです。甲冑を着た人に招かれ入って行くと、そこには異世界が広がっています。夜には滝元館遊季の里に宿泊するのがとてもおすすめです。

料金は高めですが、美味しいお料理やお部屋の露天風呂を楽しむことができます。次の日は白川郷へドライブすると良いと思います。

男性 10代

鵜飼を体験して岐阜の伝統を味わって楽しむのがいいと思う。

男性 20代

食べ歩きが良いと思います。斬新な郷土料理漬物ステーキは是非食べてみてほしいです。

女性 20代

岐阜の楽しみ方は、やはりグルメを堪能するのがいいと思います。

各地にご当地グルメがあり、それを巡って食い道楽をするのは非常に楽しかったです。

岐阜は白川郷などの歴史的建造物も多いので、名所めぐりも楽しめるのがいいところだと思います。

女性 30代

歴史的なお城等も多く景色がいいです。有名なドラマなどもたくさん撮られているので、楽しめる場所です。

女性 20代

夏はどこ行っても暑いので(特に多治見と郡上)、ショッピングモールの中などで涼をとるのが一番安全。

冬なら白川郷以外にも、スキーやスノボといったウィンタースポーツも楽しめる。

女性 40代

高山や白川郷など季節で表情の変わる街が多いので四季折々の表情を楽しむのも楽しいと思います。

どちらも歩いて食べてができるので見て、食べて、居心地の良さを感じて欲しいです。

女性 30代

高山の古い街並み、朝市を楽しんだり、紅葉の季節には乗鞍岳に足を伸ばしてドライブを楽しむのが最高だと思います。

男性 20代

大垣市で行われる船下り。

大垣市内を流れる河を、たらい船で下る企画があります。水が比較的きれいで、桜の時期に行くとより映えます。

女性 40代

車をかりて山の方をのんびりドライブしながら温泉三昧がよいです。

女性 30代

下呂温泉でゆっくりした後、翌日は高山で飛騨牛を堪能。

女性 20代

飛騨高山で観光してから下呂温泉でゆっくりする。

女性 20代

とりあえず古い町並みで散策。これだけでも十分に満喫できます。食べたり、お土産を見たり…今度、岐阜旅行に行くときは鍾乳洞を見に行きたいです。

女性 20代

岐阜は自然が豊かなので、ゆっくり自然を楽しみながら、温泉にはいってゆっくり一息つくのがいいとおもいます。

女性 30代

夏場は川遊びがおススメ。特に板取川は綺麗な遊泳スポットが多い。その場でバーベキューも楽しいが、鮎を食べるのが好き。

男性 30代

下呂温泉の温泉街をふらふらしながら、飛騨牛の串焼きを食べること

女性 20代

美濃地方では鮎など川魚、飛騨地方では飛騨牛のように美味しいものがたくさんあります。

また、冬にはスキー場もあるので楽しめます