岐阜のお土産といえば?現地の人、旅行経験者にアンケート

岐阜 お土産

おすすめしたい岐阜のお土産といえば?というアンケートを行いました。

現地の人と旅行経験者の方にお答えいただきましたので、ぜひ参考にしてください。

岐阜のお土産といえば?現地の人、旅行経験者にアンケート

女性 20代「川上屋の栗きんとん」

とても上品な味で美味しい。

女性 40代「鮎菓子」

日持ちするお土産ではありませんが、鮎菓子がおすすめです。

どら焼きの皮のような生地で、羽二重餅のような餅を包んで、鮎の形にしてある和菓子です。岐阜で夏のお菓子として有名なものですが、岐阜らしいお菓子です。

女性 20代「さるぼぼ」

飛騨の名物で、厄よけのお守りです。置物タイプやキーホルダーなど種類も色も豊富です。

男性 40代「朴葉みそ」

自宅で工夫していろんな具材をいれると美味しい。

女性 30代「飛騨牛」

全国いろいろなブランド牛を食べてきましたが、飛騨牛がトップクラスに美味しいからです。

生肉を買って帰るのが不可能な場合は、飛騨牛コロッケや牛しぐれがおすすめです。

女性 30代「すやの栗きんとん」

栗をギュッと凝縮したような栗きんとんは、とても美味しいです。

女性 40代「さるぼぼ」

飛騨地方の温泉に行く機会がありますが、必ず購入するのはさるぼぼグッズです。

赤ちゃんみたいで可愛いのでつい購入してしまいます。

女性 20代「うかい鮎」

岐阜といったら鵜飼なので、お土産にぴったりだから。

女性 20代「明宝ハム」

どこか懐かしい味がします。そのままでもフライパンで焼いても美味しい。

男性 20代「鮎菓子」

鮎の形をしたお菓子で、表面はホットケーキのような生地、中身は甘い餅のようなものが入っています。

とても柔らかくて食べやすく、地元の人たちも好んで食べます。甘くて食べやすいのでお勧めです。

また、刃物もお勧めです。岐阜県にある関市という町は、世界的にも有名な刃物の産地です。
刃物メーカーがあちこちに立ち並びます。

実は西のゾーリンゲン(ドイツ)、東の関とまで言われるほどの有名度です。関市以外でも売っているので包丁、かみそり、ハサミ、爪切りなど切れ味抜群の刃物たちを是非買ってほしいです。

よその刃物との違いがすぐにわかるはずです。お土産に刃物は不向きですが、自分へのお土産にいかがですか。

男性 20代「美濃和紙」

非常に繊細な紙で、うちわや扇子などが非常に有名です。

他では絶対に触れないような上品な紙なので、触り心地が癖になります。

男性 40代「赤カブの漬物」

どこにでも売っている定番中の定番。

女性 40代「打保屋の豆板、三島豆」

見た目ほど固くなく、甘過ぎず、あとを引く美味しさです。岐阜を越えて愛知の人にも馴染みのお菓子ですが、中部地方以外の方には新鮮な味覚であるとおもいます。

また雑貨のお薦めは、昔ながらのデザインの「さるぼぼ」のグッズです。シンプルにお人形もありますが、配布用には顔の色が様々なミニさるぼぼのキーホルダーが若い人には好評。

また和室に合う、吊るし飾りになったものはインテリアに可愛らしさを添えます。

男性 30代「飛騨牛関連の加工品」

(レトルトのカレー、お菓子など)

理由

「飛騨牛」のネームバリューがあるためはずれが無い。加工品でもおいしいものが多い。

男性 30代「ういろう」

甘くておいしいのでオススメです。

女性 20代「大垣の水まんじゅう」

大垣は水が有名で、とても美味しいから。

女性 50代「陶器」

美濃焼きの一つである、織部、志野焼きの柔らかい桃色、緑色が目に引くコーヒーカップや湯のみなどの陶器。

女性 20代「五平餅」

五平餅を岐阜で食べてみたら美味しく、家でも簡単にその味を再現できるお土産用の五平餅が売られており、とてもお勧めします。

味噌の香りがとても香ばしく、表面はカリカリに焼かれているのですが、中はお米がふっくらもっちりと炊かれているので、その組み合わせが最高に美味しいからです。

味噌ですがくどすぎない味に誰もがハマると思います。

男性 10代「金蝶饅頭」

理由はとても美味しいし、老舗で有名と思うから。

女性 20代「みずのいろ」

色がとても綺麗で誰かに渡しても喜ばれること間違いないと思うからです。

また、お菓子にしては日持ちもするのでお土産として買うには丁度いいと思います。ただ予約が必要なので、注意していただきたいです。

男性 20代「高山の宮川朝市」

お漬け物や骨董品、新鮮な野菜を買うのがおすすめ。

男性 20代「大垣の水まんじゅう」

おすすめします。他ではなかなか食べることができないので。

女性 40代「栗きんとん」

中津川市の「すや」や「川上屋」が有名です。純粋に栗と砂糖のみで作られている和菓子で、素朴な味わいの逸品です。

女性 40代「おだまき」

岐阜に来て初めて食べて感動したのを覚えています。他では買えない一品です。

男性 30代「栗きんとん」

まずは名産であるということと、須屋、川上屋という2つの老舗が凌ぎを削っているためかなり美味しい。

女性 40代「恵那川上屋の栗きんとん」

秋の栗のシーズンにしか食べられないので希少です。

価格は高めですが国産の栗と砂糖のみで作られており、添加物は一切入っていないので賞味期限も2日しかありませんが安心して食べられます。

男性 20代「ツバメヤ」

岐阜県の柳ヶ瀬にある「ツバメヤ」の葛餅がおすすめです。生の葛餅なので食感が素晴らしく、作ったその日しか食べられないので。

女性 30代「朴葉味噌」

岐阜飛騨名産で、朴葉の葉っぱに味噌をのせて焼いて食べますが、とても香ばしくておすすめです。

女性 20代「さるぼぼ」

飛騨高山の民芸品。本体は赤いものが多いが、お土産用ならカラーバリエーションは赤以外にもあるので好きなのを選べる。

女性 40代「高山ラーメン」

いまどきのこってり系ではなく、あっさりさっぱりちぢれ細麺で本当に美味しい。

女性 20代「お箸」

お箸屋さんが多いこともありますが、とても種類が多く必ずお気に入りがあると思います。名前入りも無料で行ってくれます。