雑談のネタを具体的に紹介!営業時のアイスブレイクにも使えるテクニック

雑談 アイスブレイク

初めて会う人と何を話したらいいのだろうと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。なかなか、コミュニケーションに自信がないと、不安になってしまいますよね。

今回の記事では、まず初めに使える雑談ネタについて紹介しています。営業時のアイスブレイクにも使えますので、ぜひ参考にしてください。

1.定番の雑談ネタ(アイスブレイク)まとめ!会話例もかんたん紹介

天気や気候に関する雑談ネタ

・今日は暑いですね~。を使うパターン。

天気ネタの会話例

Aさん「今日は暑いですね~」

Bさん「そうですね。」

Aさん「これだけ暑いとクーラー効いてる部屋が最高ですよね」

Bさん「そうですね。寒い時もありますよね」

Aさん「そうなんですよ~。なので・・・」

趣味に関する雑談ネタ(趣味、テレビ、映画、スポーツ)

・何かスポーツをやっていたのですか?を使うパターン。

趣味ネタの会話例

Aさん「休日は何されてるんですか?ご趣味とかあります?」

Bさん「そうですね。ゴルフを10年くらいやってるんですよ」

Aさん「へ~そうなんですね!始めたきっかけは何だったんですか?」

Bさん「それは・・・」

最近話題のニュースに関する雑談ネタ

・最近話題の◯◯のニュース見ました??のパターン。

ニュースネタの会話例

Aさん「昨日発表されたiphoneのニュースご覧になりました?」

Bさん「あ、見ましたよ」

Aさん「携帯料金は20万円近くするらしいですね。買われます?」

Bさん「そうですね・・・」

旅行に関する雑談ネタ

・仕事お忙しそうですが、旅行は行かれたりしないんですか?のパターン。

旅行ネタの会話例

Aさん「最近、旅行とかいかれました?」

Bさん「あ~先月に箱根行きましたよ!」

Aさん「いいですね!大涌谷の黒たまごは食べました?」

Bさん「あー・・・」

知人に関する雑談ネタ

・フェイスブックで拝見したんですが、◯◯さんとお知り合いなんですか??のパターン。

・◯◯で拝見したのですが、◯◯さんとお知り合いなんですか??のパターン。

知人ネタの会話例

Aさん「この前お聞きしたんですけど、◯◯さんとお知り合いなんですか??」

Bさん「あ、仕事仲間ですよ!」

Aさん「そうなんですね!私も◯◯さんにはお世話になっていて・・・」

Bさん「へーそうだったんですか!」

家族に関する雑談ネタ

・息子さんはおいくつになられました?のパターン。

・◯◯さんはどちらの出身なんですか?のパターン。

家族ネタの会話例

Aさん「息子さんはおいくつになられたんですか?」

Bさん「もうすぐ8歳ですね」

Aさん「そうなんですね!じゃあ小学生になったんですね」

Bさん「そうなんですよ~元気で・・・」

健康に関する雑談ネタ

・お元気そうですが、何かスポーツとかやってらっしゃるんですか?のパターン。

健康ネタの会話例

Aさん「すごくお元気そうですが、何かスポーツとかやられてるんですか?」

Bさん「あ、ジムにいってますね!」

Aさん「へ~筋トレとかもがっつりやるんですか?」

Bさん「やりますね。あの・・・」

仕事に関する雑談ネタ

・このお仕事やられて長いんですか??のパターン。

仕事ネタの会話例

Aさん「このお仕事やられて長いんですか??」

Bさん「そうですね。もう10年目になりますね」

Aさん「あ~じゃあアパレル業界に関しては本当に詳しいんですね」

Bさん「そんなことないですよ~」

ファッションに関する雑談ネタ

・そのスーツ、すごいかっこいいですね!のパターン。

・お洋服(ネックレス、カバン)すごい素敵ですね!いつもどこでお買い物されるんですか?のパターン。

ファッションネタの会話例

Aさん「その時計すごくかっこいいですね!」

Bさん「ありがとうございます。」

Aさん「いつもお買い物はどこでされるんですか?」

Bさん「そうですね~」

料理に関する雑談ネタ

・好きな食べ物は何ですか?のパターン。

・ご自身で料理はされるんですか?のパターン。

料理ネタの会話例

Aさん「◯◯さんは、ご自身で料理とかされるんですか?」

Bさん「そうですね。たまにしますよ」

Aさん「あ、そうなんですね、得意料理は?」

Bさん「それは・・・」

住まいや暮らしに関する雑談ネタ

・どちらにお住まいなんですか?のパターン。

住まいネタの会話例

Aさん「どちらにお住まいなんですか?」

Bさん「◯◯ですね」

Aさん「いいですねー!あの辺りって美味しいお店多いですよね。」

Bさん「そうですね~・・・」

2.初対面の人にも使える雑談·アイスブレイクテクニック

営業先へ訪れる時に場を和ませる方法として、アイスブレイクというのがあります。私は営業マンでしたので、初対面の方と話す時の参考にしてください。

相手の情報を先に調べておくことは必須です。会社の事業内容を調べておくことはもちろんのこと、その人がインタビューしている記事などがあれば読んでおくといいでしょう。

「そういえば、◯◯のサイトでインタビューを見ました!」

「会社のHPを見たのですが、いま力を入れているサービスは◯◯ですか?」

「良いオフィスですね!◯◯さんはここで働いて長いんですか?」

まず会話のきっかけになるのに最適だと思います。

しっかりと調べておけばおくほど、話もしやすくなるのでリサーチが重要です。